受賞

八百蔵竹輪
内閣総理大臣賞
[第39回農林水産祭]
栄誉大賞
[第59・62回全国蒲鉾品評会]
土佐焼竹輪
農林水産大臣賞
[第64回全国蒲鉾品評会]
栄誉大賞
[第63回全国蒲鉾品評会]
土佐の海・大板
水産庁長官賞
[第24・26回全国蒲鉾品評会]
栄誉大賞
[第28・32・53・54回全国蒲鉾品評会]
さしみかまぼこ(ゆず)
栄誉大賞
[第58回全国蒲鉾品評会]
さしみかまぼこ(白)
水産庁長官賞
[第49・50・51回全国蒲鉾品評会]
栄誉大賞
[第61回全国蒲鉾品評会]
手造りごぼ天・いか天
農林水産大臣賞
[第27回全国蒲鉾品評会]
うまき
栄誉大賞
[第65回全国蒲鉾品評会]

株式会社 依光かまぼこ老舗

高知県高知市若松町5-25
TEL:088-883-6818
(受付時間9:00〜17:00)
FAX:088-884-1248

冬期限定 極上かまぼこ「漁」

「漁」は冬期限定販売です
次回は2017年11月20日よりの販売開始いたします。
一年で、最も脂がのる
豊かな旨みの魚を使用
冬になり海水の温度が下がると、魚自体も脂を蓄えます。旨みも豊かに成長した生の魚から「漁」は生まれます。  
上質の魚が水揚げされた時のみ製造するため、発送まで4・5日要する場合もございます。
しびれる寒さを堪え、
夜を徹し作られるかまぼこ
かまぼこ作りは、世の中が眠りにつく夜更けに始まります。しんしんと冷え込む夜に、昔ながらの石臼で、様々な魚の旨みを引き出し、じっくりと練り混ぜ合わせます。艶やかできめ細かく豊かな弾力は、ここで作り上げます。
職人の技と勘、
匠の味を未来へ伝える使命
言葉では伝えきれない美味しさが在ります。それは機械づくりのかまぼこでは表現し尽せない職人の誇り。安政から平成へ受け継がれた伝統の味です。四季を慈しみ、時代と寄り添う美味しさは、職人の技と心を昇華させた結晶です。

冬期限定最高級板かまぼこ「漁」

海の国・漁(りょう)

旨みと脂ののった魚のみを厳選し、さらに旨みを凝縮。
昔ながらの石臼製法で、職人がじっくり丹念に練り上げた最高級板かまぼこ。